あべりかのブログ

あべ りか
イメージコンサルタント

関西学院大学卒業後、アパレルメーカーに入社。販売促進部で、ディスプレイデザイン、百貨店・専門店へのセールスサポート、ファッションアドバイザー指導などを、企画部でカラーディレクション、マーケティングリサーチを担当。「色」の魅力とその可能性に魅かれ、パーソナルカラーの会社に転職。営業企画の傍ら、ブライダルコスチュームの研究を重ね、イメージを実現化するためのノウハウを専門学校で実践的に指導。その後、日本におけるイメージコンサルタントの第一人者 大森ひとみ氏に師事。現在は大森メソッド専任講師としても活動を行なっているほか、美容サロンでのカラー研修、エステサロンでの接客・販売員研修、高校の派遣講師として伝統文化の指導にも携わっている。

<資格>
AFT色彩技能検定1級
マナー・プロコトル検定1級
秘書技能検定1級
日本茶インストラクター
BIAブライダルコーディネーター

<所属>
AICI国際イメージコンサルタント協会
日本マナー・プロコトール協会

ご予約・お問合せ
メールメールでのお問合せはこちら

エンターキーで検索ができます

ブログカテゴリー

間仕切り

詳細

名前を意識する

みなさんは自己紹介の時、
自分の名前の発音を意識していますか?

人によっては自分の名前が言いにくかったり
聞き間違えられたりしますよね。

私はよく「あべりか」と「アメリカ」と聞き間違えられます。
私の場合はネタになるので、そのまま自己紹介の際に使うのですが
ビジネスシーンではそうも言っていられません。
特に電話では音が通りにくいので、クリアな発音が求められます。

ではクリアな発音、はっきりと名前を伝える、には
どうするか…。

意識して口を開ける、ということにつきます。
そして適度な間を取る
さらに笑顔

みなさん、ご自身の名前って身近すぎて あまり意識されていないと思います。
改めて、ご自身の名前をレコーダーなどで録音してみてください。
どんな自己紹介をしているか 客観的に聞くことができますよ。
意外とさらっと言ってしまっていませんか?


(写真は私の愛用のレコーダーです。)

もし、声が通りにくいな、と思うなら
鏡に向かって笑顔で名のってみてください。
笑うことで、頬の筋肉もあがりますから
口内で音が共鳴しやすいはずです。

爽やかに自己紹介をすると、自然と背筋も伸びるもの。
寒くなって背中も丸くなりがちですが、
爽やかな自己紹介、意識してみてくださいね。


11月20日 2012年
2012, especially Gentlemen, For Ladies & Gentlemen, news, November

>>この記事にコメントする



 使用できるHTMLタグは、STRONG, A, BLOCKQUOTE, CODE